新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【世論調査】次の首相調査、河野氏が31%でトップ!石破氏26%、岸田氏は18% 自民党総裁選


*自民党
共同通信社が世論調査を実施したところ、河野太郎行政改革担当相が31.9%でトップになったことが分かりました。
これは9月4日と5日に共同通信社が実施した世論調査で、「次の首相に誰がふさわしいか」との質問に対して、河野太郎氏と石破茂氏が上位に浮上。

石破茂氏が26.6%、続いて岸田文雄前政調会長は18.8%となり、野田聖子氏や高市早苗氏は4%台に留まっていました。

知名度で人気が高い河野太郎氏と石破茂氏が上位を抑えた形で、世論の動向も意識して自民党総裁選の票も大きく動くことになりそうです。
*河野太郎氏は麻生派

 

次の首相に、河野氏トップ31% 石破氏26%、岸田氏は18%
https://nordot.app/807152165445091328?c=39546741839462401

菅義偉首相の退陣意向表明を受け、共同通信社が4、5両日に実施した全国緊急電話世論調査で、次の首相に「誰がふさわしいか」と聞いたところ、河野太郎行政改革担当相が31.9%でトップだった。石破茂元幹事長26.6%、岸田文雄前政調会長18.8%が続いた。自民党議員7人を挙げた質問。4位以下は野田聖子幹事長代行4.4%、高市早苗前総務相4.0%、茂木敏充外相1.2%、下村博文政調会長0.6%の順となった。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!