新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府が留学生約400人の入国を容認へ!公益性や緊急性が高いと判断 


新型コロナウイルス対策で外国人の新規入国が原則停止となっていますが、政府は新たに約400人の留学生について、特例的に入国を認める考えだと発表しました。

NHKの記事によると、新規入国は原則とする政府方針は維持した上で、人道上や国益上などの特段の事情がある場合は柔軟に対応する意向を表明しており、その一環で公益性や緊急性が高いと判断される留学生に限定し、400人ほどの入国を認めたとのことです。
今月上旬から例外的に入国を認めるとして、完全に入国を拒否していた今までの姿勢を改めるとしています。

一方で、入国時の検査にPCRではなく、精度の低い抗原検査が使われている問題はそのままで、雑な入国検査のままで外国人の受け入れを再開することに国民からは懸念や不安の声が相次いでいました。

 

政府 新たに留学生約400人の入国を容認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220201/k10013460591000.html

オミクロン株の水際対策として外国人の新規入国を原則停止している措置をめぐり、政府は、新たにおよそ400人の留学生について、公益性や緊急性が高いと判断されるとして、今月上旬から例外的に入国を認めることを明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!