新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

れいわ・山本太郎代表が正式に議員辞職!各地の街頭演説では大勢の聴衆 池田清彦教授「私利私欲の政治家とは格が違う」


*れいわ新選組
れいわ新選組の山本太郎代表が正式に衆議院議員を辞職し、夏の参議院選挙に立候補することになりました。

山本太郎氏は衆議院議員の辞職が決まった直後から各地で活発な街頭演説を行っており、4月21日に京都市下京区の四条河原町で行った街頭演説では京都への候補者擁立を示唆しています。

多くの街頭演説に数百人の人たちが集まるほどに山本太郎氏は注目を集め、場所によっては演説で姿を見れないほどに人が集まっていました。

与党や野党の一部からは猛烈に批判を受けている山本代表の議員辞職ですが、生物学者で著名な池田清彦(いけだ きよひこ)教授は「法に反しない限り、山本太郎が何をしようと、山本太郎の自由です。少しでも野党の票を伸ばそうとして、奇策に打って出たのでしょう。成功するかどうかはわかりませんが、彼なりの計算があるのでしょう。私は、山本太郎を応援しています。私利私欲しか考えていない政治家とは、人間の格が違います」とコメントしており、山本代表の決意を評価。

他にも2ちゃんねるの創設者である西村博之氏など、山本太郎氏の行動を好意的に受け止める声は多いです。

 

立民・小川氏「複雑な思い」 れいわ山本太郎氏辞職
https://www.sankei.com/article/20220421-6DODYAJYDFN37LHKPSENV4EQCU/

立憲民主党の小川淳也政調会長は21日の記者会見で、れいわ新選組の山本太郎代表が衆院議員を辞職し夏の参院選に立候補することについて「複雑な思いだ。覚悟や決意が伝わる極めて大胆な行動だと受け止めた。衆院の議席も軽いものだな、ということも感じた」と述べた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!