新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「内閣感染症危機管理庁」を新設へ 日本版CDC創設も視野 増える省庁に天下り先?


*官邸
政府は感染症に対応するための機関として、総理大臣直轄の「内閣感染症危機管理庁」を新設すると表明しました。

時事通信社によると、この内閣感染症危機管理庁は新型コロナウイルス以前から浮上していたもので、国立感染症研究所と国立国際医療研究センターを統合した「日本版CDC=疾病対策センター」の設置も合わせて議論の対象に浮上しているとのことです。

内閣感染症危機管理庁と日本版CDCをセットにすることで、新型コロナウイルスのような感染症の拡大に対応するとしていました。

有事の際は各省庁からも人員を集めて対応にあたるとしていますが、次々に新しい省庁が新設されていることに批判や疑問の声も多いです。

 

感染症危機管理庁を新設 日本版CDC創設も―岸田首相15日表明
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022061400895&g=pol

 新型コロナウイルス対応の経験を踏まえ、政府が次の感染症危機に備えてまとめた対応方針案の全容が14日、明らかになった。司令塔機能を強化するため、「感染症危機管理監(仮称)」をトップとする「内閣感染症危機管理庁(仮称)」を内閣官房に新設。また、国立感染症研究所と国立国際医療研究センターを統合し、米疾病対策センター(CDC)の日本版を創設すると明記した。

【速報】「こども家庭庁設置法」「AV出演被害防止法」与党などの賛成多数で成立

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!