新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

吉川赳議員への辞職勧告決議案、今国会では審議無し 国会が閉会 参議院選挙は22日公示・7月10日投開票


通常国会が6月15日に閉会となり、自民党を離党した吉川赳衆院議員(40)への辞職勧告決議案が今国会で審議されないことが決まりました。
国会の最終盤では115年ぶりとなる刑法の改正案などが次々に国会で採決され、岸田政権の目標としていた主な法案はほぼ全て可決・成立となっています。

しかしながら、直前に浮上した吉川赳議員への辞職勧告決議案は今国会で審議されないことが決まり、次の国会に持ち越しとなる見通しです。

自民党の県連団や岸田首相からも吉川議員に説明を求める声があったとしていますが、吉川議員は雲隠れ状態となり、参議院選挙においても放置される可能性が高いと思われます。

参議院選挙は今月22日公示・7月10日投開票の日程が確定し、これから各党は本格的な選挙戦に突入する見通しです。
今回の参議院選挙が終わると次の大型選挙は3年後となることから、政治的にも非常に重要な意味合いがあると言え、憲法改正を含めた様々な政策の行方を左右することになるかもしれません。

 

岸田首相、吉川議員に説明求める 「果たせないなら進退に直結」
https://www.asahi.com/articles/ASQ6H6HLSQ6HUTFK02R.html

岸田文雄首相は15日夜の記者会見で、18歳の女子学生に飲酒をすすめたなどと報じられ、自民党を離党した吉川赳衆院議員=比例東海ブロック=について、「一刻も早く国民への説明責任を果たすべきだ。説明責任を果たせないなら、これはもう国会議員としての進退に直結する問題になる」と述べた。

女性問題で自民離党、説明せず雲隠れ 吉川赳議員に県議団が辞職勧告
https://www.asahi.com/articles/ASQ6G7JK5Q6GUTPB00B.html

【静岡】18歳女性に飲酒を勧めたり、現金を渡したりしたと報じられ、自民党を離党した吉川赳衆院議員(40)=比例東海ブロック=。説明を求める声が高まるが、これまでに応じる構えはない。参院選を目前に控え、雲隠れを続ける姿勢に「身内」からも辞職を突きつけられた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!