新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日曜討論で衝撃発言!「安倍氏は統一教会の集会に参加していた」「自民党はCIAから資金を貰っていた」


*安倍晋三@AbeShinzo
6月26日に放送されたテレビ番組「NHK日曜討論」で、自民党や安倍晋三元首相について外国勢力から支援を受けていたのではないかとする発言があり、それが話題になっています。

問題となっている発言はNHK党の幹事長が言ったもので、要約すると安倍晋三元首相が外国の宗教団体「統一教会」の集会に参加し、これまで数々の支援を受けていることや、自民党がかつてアメリカのCIA(中央情報局)から資金提供を受けていたのはどうかする内容です。
上記の発言に続けて、外国勢力から多数の支援を受けている自民公明の政治は日本国のために行われているのか疑問があるとして、外国勢力の影響を受けて日本国民のための政治を行わないのは止めてほしいと強調していました。

この発言について自民党の茂木幹事長は「事実に反する発言はやめて頂きたい」と述べ、一連の発言に間違いがあると反論しています。

しかしながら、CIAからの資金援助はアメリカの公文書にも書かれていることで、ウィキペディアを始めとするネットの主要な情報媒体でも確認することが可能です。
今までも様々な専門家や関係者からも指摘を受けていただけに、外国勢力と自民党の関係は説明する必要性があるといえます。

 

自民にCIA資金 50年代後半~60年代の初め 米外交史料が刊行
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-20/2006072002_03_0.html

自民党など親米政治家らに対し、米中央情報局(CIA)が一九五〇年代後半から六〇年代初めにかけて秘密資金を提供していたことを記載している外交史料を十八日、米国務省が刊行しました。

安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと共演! 前総理としてカルトの総裁を絶賛、同性婚や夫婦別姓を「偏った価値観」と攻撃
https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_litera_12006/

 自民党総裁選でナチス本賞賛の高市早苗氏の支持に回った安倍晋三・前首相。その狙いは総選挙に向けての極右支持層固めと自身の存在感PRだと見られているが、ここにきて、さらに露骨な言動に出た。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!