新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

プーチン大統領、北方領土の防衛強化を宣言!「あらゆる手段で確実に守る」


*Sky News
ロシアのプーチン大統領が北方領土周辺の海域について、戦略上の重要目標だとして、「あらゆる手段を使って確実に守る」と強調しました。

NHKの記事によると、7月31日にロシアのプーチン大統領がサンクトペテルブルクの海軍式典に参加し、そこで「海洋ドクトリン」の改訂版を承認する大統領令に署名。
署名後の演説でプーチン大統領は「国益上の領域を明確にした。それは黒海であり、オホーツク海やクリル諸島周辺の海域だ。これらを、あらゆる手段で確実に守る」と述べ、北方領土の周辺海域を重要な地点に認定すると繰り返していました。

島しょ部の領土要求も安全保障上の挑戦と脅威として、北方領土の防衛を強めるとしています。

安倍政権の後半からプーチン大統領は北方領土の防衛を強化するとの発言を連発していましたが、ウクライナ戦争に突入してからその傾向が更に強まっている印象があるところです。
少なくともロシア側からの自主的な北方領土の返還は絶望的だと言え、すでにロシア人が多数暮らしていることも考えると、北方領土問題は何世代にも続く長い問題になるかもしれません。

 

プーチン大統領 北方領土周辺を「あらゆる手段で確実に守る」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220801/k10013745241000.html

ロシアのプーチン大統領は演説を行い、北方領土を含む島々の周辺海域を、戦略的に重要だとしたうえで「あらゆる手段で確実に守る」と述べ、強硬な姿勢を鮮明にしました。
ロシアのプーチン大統領は31日、サンクトペテルブルクで開かれた海軍の記念式典にあわせて海の安全保障の指針となる「海洋ドクトリン」の改訂版を承認する大統領令に署名しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!