新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

今月中にウクライナ東部でロシア軍が攻勢か!?東部ドネツク州に強制避難指示 ロシア軍の死者7万5000人と推計


*ウクライナ戦況地図
ウクライナのゼレンスキー大統領が東部ドネツク州の住民に強制避難を呼び掛けました。

ドネツク州とルハンスク州ではロシア軍の激しい攻撃が続いており、8月1日の時点で数十万人の市民が取り残されていることから、ウクライナ政府は避難させるための調整センターを開設し、資金面も含めて政府が支援すると表明。
ロシア軍は東部地域の掌握を目指して部隊を再配置中で、今月中にも新たな攻勢を行うのではないかと言われています。

一方で、ウクライナ側も南部地域で反撃を行い、徐々にロシア軍を押し返しているところです。
ニューヨーク・タイムズ紙が取り上げたアメリカ政府の推計結果によると、ウクライナでの戦いでロシア軍は7万5000人もの犠牲者を出したと見られています。

最初のキエフ攻略失敗からロシア軍の被害は急激に増え、その後の東部攻防もロシア軍の犠牲者数がドンドン大きくなり、現代に起きた戦争の中でも異例な規模で犠牲者数が積み上がっていると報じられていました。

 

露軍死傷者7万5千人超と米紙報道 投入の半数か
https://www.sankei.com/article/20220728-R4WOAI5LBJNZ7JOXCDBBLTWNTM/

【ワシントン=大内清】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は27日、バイデン米政権が、ウクライナに侵攻したロシア軍の死傷者を7万5千人超と推計していると報じた。推計が正確であれば露軍は、米国が今年春時点で最大15万人と見積もっていたウクライナ投入部隊の約半数を損耗していることになる。

ウクライナ大統領、東部ドネツク州に強制避難を指示
https://www.cnn.co.jp/world/35191224.html

(CNN) ウクライナのゼレンスキー大統領は30日、東部ドンバス地方ドネツク州の住民を対象に強制避難を指示した。
ゼレンスキー氏は毎晩恒例のビデオ演説で、政府が住民の避難を決めたと説明。資金面も含め万全の支援体制ができていると語り、あとは住民自身が決断を下すだけだと述べた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!