新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

遂にTPP条約を正式署名!米国除く11ヶ国で最終合意!2019年からTPP本格始動へ


TPP(環太平洋連携協定)の署名式が行われ、米国を除く11カ国が正式に参加を表明しました。TPP条約への参加で最終合意した国は日本、カナダ、チリ、メキシコ、ペルー、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、ベトナム、ブルネイとなっています。

当初はアメリカが強く推進していましたが、トランプ政権の誕生によって脱退が確定。そのままアメリカが要求していたISD条項などは凍結となり、アメリカ抜きの形でTPP条約が正式に発効する形となりました。

早ければ2019年初めにも発効する見通しで、日本政府は3月中にもTPP協定の承認案と関連法案を国会に提出する予定です。

 

TPP、米国除く11カ国で署名 19年初めにも発効か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000006-asahi-int

 米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国は8日(日本時間9日未明)、南米チリの首都サンティアゴで、米国が離脱した後の新協定「TPP11」に署名した。日本から参加した茂木敏充経済再生担当相は共同記者会見で、協定の発効を急ぐ考えを強調する一方、参加メンバーの拡大にも意欲を示した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!