新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

PayPayを悪用、クレジットカードの不正利用が多発!ネット上で被害報告が相次ぐ!PayPay側は否定

*PayPay
大手電子決済システムのPayPayでクレジットカードの不正利用が行われていると話題になっています。実際にSNS上で「PayPay クレジットカード」を検索してみると、「クレジットカードの明細に身に覚えがないPayPayからの請求があった」「PayPay使ってないのに請求された」というようなコメントが多数ありました。
中には請求書を掲載している方も見られ、少なくともPayPayを通した不正利用があったのはほぼ確実だと言えるでしょう。

ただ、PayPay側は「情報流出ではない」と否定しており、あくまでも第三者に流出したクレジットカード情報を悪用されている可能性が高いみたいです。PayPayのシステムだと、クレジットカードのセキュリティーコードを何十回間違ってもロックとはならないことから、「適当に数字を総当たり形式で入力して不正利用したケースもあるかもしれない」とネット上で指摘を受けています。
この点はPayPayの致命的な欠陥だと言え、ネット上ではPayPayの改善を求める声も殺到していました。

今回の騒動についてPayPayはホームページ上で「ご自身のクレジットカードに、PayPayからご利用した覚えのない請求があったら、こちらをご参照ください。なお、PayPayではお客さまの情報を適切な方法で管理しており、安全にサービスをご利用いただけます。クレジットカードや、クレジットカード番号等の情報管理には十分ご注意ください。引き続きPayPayをご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします」とコメントし、あくまでもPayPay側の責任ではないとしています。

対処法としてはクレジットカードの不正利用を確認したら、そのままクレジットカード会社に不正利用の連絡をして、まずは止めてもらうことが大切です。人によっては100万円というような大きな被害もあることから、早めに対応することが重要となります。

 

身に覚えのないクレジットカードの請求がきたら
https://www.paypay-corp.co.jp/notice/20181214/01/

2018年12月14日 お知らせ
いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。
ご自身のクレジットカードに、PayPayからご利用した覚えのない請求があったら、こちらをご参照ください。

なお、PayPayではお客さまの情報を適切な方法で管理しており、安全にサービスをご利用いただけます。
クレジットカードや、クレジットカード番号等の情報管理には十分ご注意ください。

引き続きPayPayをご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!