新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

タイで福島県産ヒラメの食べて応援イベント⇒地元民らの抗議で中止へ


タイの首都バンコクで開催が予定されていた福島県産のヒラメを使った食べて応援フェアが中止となりました。

報道記事によると、このイベントはタイの首都バンコクの日本料理店11店で開催予定でしたが、この情報を知った地元民から「怖い」「食べたくない」などと苦情が殺到し、SNSなどにも拡散されてタイの消費者団体が法的処置を示唆したことから、店側への被害を避けるために中止が決まったとのことです。

タイでは東京電力福島第1原発事故後初めて、加工品用でない福島県産の魚介類輸出が実現しましたが、現地民からの不満や反発はとても根強いと報じられています。

福島県産のヒラメはストロンチウムのような核種の検査はほとんどしておらず、セシウム検査程度で出荷許可が出ている点にも疑問の声が多いです。

タイで福島産ヒラメのフェア中止 原発事故後の初輸出、懸念され
https://this.kiji.is/345826127798895713

 【バンコク共同】タイの首都バンコクの日本料理店11店で開催予定だった、福島県産のヒラメを使ったフェアが中止になっていたことが12日、分かった。東京電力福島第1原発事故後初めて、加工品用でない福島県産の魚介類輸出が実現し、復興を印象付けるものとして期待が高まっていた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!