新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

森友学園問題、近畿財務局がゴミの増量依頼!大阪航空局に数億円を水増し要請


森友学園問題で近畿財務局が大阪航空局に対して、地中に埋められていたとされているゴミの量を増やすように求めていたことが判明しました。

報道記事によると、2016年に売却予定の国有地のごみの量を見積もっていたところ、近畿財務局が大阪航空局にゴミの積算量を増やすよう依頼していたとのことです。
これは取引に関わった当事者が証言した情報で、大阪地検特捜部も同様の証言を得ていると見られています。

近畿財務局が大阪航空局に要請したゴミの増加分は数億円相当だと見られ、8億円の値引きを達成するために強引な手法で水増しした可能性が高いです。
一方で、近畿財務局は嘘の口裏合わせなどは拒否していることから、一組織でここまで急いで値引きを行ったのは不可解だと言えるでしょう。

 

森友ごみ積算、近畿財務局が増量依頼 航空局に数億円分
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000009-asahi-soci

 森友学園への国有地売却問題で、地下のごみの量を見積もっていた2016年当時、近畿財務局が大阪航空局に積算量を増やすよう依頼した、と取引に関わった当事者が説明していることがわかった。撤去費が8億円ほどとなるよう持ちかける内容で、大阪航空局はいったん見積もった額から数億円ほど増額したという。取引の経緯を調べている大阪地検特捜部も同様の証言を得ている模様だ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!