新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

働き方改革関連法案、5月23日に採決へ!高プロ制度は一部修正!野党は反発!

*国会
政府与党と日本維新の会、希望の党は働き方改革関連法案について、5月23日にも採決を行う方向で大筋合意となりました。

与党側は高度プロフェッショナル制度の一部を修正し、制度の適用後も労働者側の意向で撤回を可能とする案で決定。立憲民主党や国民民主党などの野党は高度プロフェッショナル制度の廃止を求めていますが、修正案でそのまま今週中にも採決する方向になっています。

働き方改革関連法案には高度プロフェッショナル制度以外にも多くの問題点があり、依然として大半が放置されている状態です。NHKの世論調査でも反対意見のほうが多く、政府が強引に採決をすれば、色々と荒れることになりそうです。

 

「働き方」修正、維新などと大筋合意 23日採決へ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180521-00000020-jnn-pol

 国会では、安倍政権が最重要法案と位置づける「働き方改革関連法案」の週内の衆議院通過を目指す与党側が、日本維新の会などと法案の修正協議を行い、大筋で合意しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!