新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

働き方改革関連法案、25日に衆議院で採決へ!委員長解任案で攻防!抗議運動も予定


働き方改革関連法案の採決が明日25日に行われることが分かりました。24日は野党が提出した委員長の解任決議案を巡って議論が行われており、これから衆議院本会議で解任決議案を否決した上で働き方改革の最終的な調整が行われる見通しです。

国会前では過労死遺族や労働団体などが抗議運動を続けている状態で、反対の声も強まっている印象があります。NHKの世論調査では反対が多く、国民からも議論や審議が不十分だと指摘を受けていました。

25日は全国各地で抗議運動も予定されている状態で、国会は重要な局面に入ってきたと言えるでしょう。

 

「働き方」25日採決=委員長解任案でずれ込み―国会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000063-jij-pol

 立憲民主党など主要野党は23日、委員会運営が強引だとして衆院厚生労働委員会の高鳥修一委員長(自民)の解任決議案を提出した。

これに伴い、安倍晋三首相が今国会の最重要法案と位置付ける「働き方改革」関連法案は同委員会での審議がストップ。与党側は24日の衆院本会議で解任案を否決した上で、25日の厚労委で法案を可決、月内に参院に送付する構えだ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!