新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

財務相の2トップ不在解消へ!主税局長に藤井健志国税庁次長!財務次官は星野主税局長

*財務省
佐川宣寿国税庁長官の辞任からツートップの不在状態が続いていた財務省ですが、政府は新たに後任として星野次彦主税局長と藤井健志国税庁次長を担当させると発表しました。
浅川雅嗣財務官や岡本薫明主計局長、太田充理財局長、矢野康治官房長らは留任の見通しで、基本的な部分は引き継ぐとしています。

財務省は6月4日に文書改ざんの調査報告書を発表し、同時に佐川氏らの処分も正式に決まる予定です。これで一連の森友文書問題を一区切りとして、政府は支持率の回復を狙っていると見られています。

ただ、文書改ざんという重い行為に国民からは麻生太郎財務相の辞任を求める声が多く、佐川氏の処分後も森友問題は続くことになりそうです。

 

財務次官に星野主税局長 財務官・主計局長ら留任へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00000006-san-bus_all

 政府は、財務事務次官に星野次彦主税局長=昭和58年入省=を起用する方針を固めた。後任の主税局長には、藤井健志国税庁次長=60年入省=が就任する見通し。麻生太郎副総理兼財務相の信任が厚い浅川雅嗣財務官=56年入省=や岡本薫明主計局長=58年入省、太田充理財局長=同、矢野康治官房長=60年入省=も留任の方向で調整している。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!