新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】地震後の近畿圏で大雨!九州から東海に巨大な雨雲!土砂災害や洪水に警戒を

*雨雲レーダー
九州地方から東海地方の広い範囲を覆い尽くすような感じで、発達した雨雲が発生しています。この雨雲の影響で地震が起きたばかりの大阪方面も大雨となっており、気象庁が各地に注意を呼び掛けているところです。
場所によっては1時間で50ミリを超えるような激しい豪雨を観測し、今夜から勢いが強まると予想されています。

鹿児島県や熊本県、奈良県では土砂災害警戒情報が発表され、24時間の雨量は近畿南部で300ミリとなる見通しです。地震で地盤が緩んでいる場所だと土砂崩れが起きる可能性もあり、今後は土砂災害や河川の増水にも警戒が必要だと言えるでしょう。

 

気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

近畿中心に非常に激しい雨 土砂災害や川の増水などに警戒を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180620/k10011487421000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

活発な前線の影響で、近畿を中心に非常に激しい雨が降っています。西日本と東海では20日夕方にかけて非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や川の増水などに警戒するよう呼びかけています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!