新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

菅直人元総理「安倍総理は福島原発事故で嘘の情報を流して政局に利用」⇒ネトウヨ大激怒


菅直人元首相の発言が物議を醸しています。

問題となっているのは菅直人氏の「安倍総理は3・11東日本大震災とそれに伴う福島原発事故の時も、超党派で対処するという姿勢は取らず、いかに政局に利用するかを考えてウソの情報を流し続けました」というような発言で、これを受けて安倍首相の支持者らが抗議のコメントを相次いで投稿していました。

菅直人氏は安倍政権の災害対応に疑問を投げ掛けており、「豪雨災害の直接の担当責任者は河川局を擁する国交省の大臣です。緊急な河川対策が必要な今、カジノ法案の国会審議に国交大臣を長時間出席させているのは安倍総理その人です。危機管理できない安倍内閣の実態です」「宴会の様子をツイッターで実況している様では安倍内閣の危機管理は完全に失格です」などと強い口調でコメントをしています。

これらの発言が自民党や安倍首相の支持者らの逆鱗に触れたようで、菅直人氏のツイッターが炎上状態になりました。福島原発事故における安倍晋三首相のデマ発言を巡る訴訟では菅直人氏の訴えが退けられていますが、発言の真偽に関しては裁判所も断定はしていません。
あくまでも「罪に問えるほどではない」との判断であり、この裁判の結果だけで菅直人氏を批判している人たちは間違っていると言えるでしょう。

ちなみに、菅直人氏のツイートには7000件を超える数の「いいね」がありました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!