新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京五輪で社会人ボランティア、五輪相が特別休暇の導入を要請へ!「社会人の参加を促す」

*東京オリンピック
社会人が東京オリンピックで積極的にボランティア活動をするように、鈴木俊一五輪相が特別なボランティア休暇の導入を要請したことが分かりました。

2日に行われた経済団体との意見交換会で鈴木五輪相は「社会人がボランティアに参加しやすくするためにボランティア休暇について考えてもらいたい」と述べ、社会人ボランティアの活動を促すべきだと主張。
そのためには東京オリンピックの時期に合わせて、ボランティア活動を優遇するような特別休暇を導入するべきだと言及していました。

この意見交換会には経団連や日本商工会議所、東京商工会議所、経済同友会などの幹部が参加しており、導入を前向きに検討する方向で一致したと報じられています。

東京オリンピックのボランティアを巡っては参加者の不足から大学にも授業やテストの時期を変更するように呼び掛けている状態で、ネット上だと「ボランティア押し付けだ!」「そんなに言われてやるものではない」などと反発の声が相次いでいました。

 

ボランティア休暇検討を 五輪相、経済団体に要請
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33728220S8A800C1CR8000/

 2020年東京五輪・パラリンピックで社会人のボランティア参加を促すため、鈴木俊一五輪相は2日、東京都内で経済団体の幹部と意見交換会を開いた。鈴木五輪相は冒頭、「社会人がボランティアに参加しやすくするためにボランティア休暇について考えてもらいたい」と要望した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!