新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「玉城デニーが当選すると沖縄が中国に乗っ取られる」というデマ情報が飛び交う!沖縄県知事選


沖縄県知事選を巡って怪情報がネット上を飛び交っています。その中でも特に多いのが「玉城デニーが当選すると沖縄が中国に乗っ取られる」というような類の情報で、いずれも発信源はネット上のまとめブログやSNSとなっていました。

意外とデマ情報の影響は大きく、解析ツールなどで情報の広がり具合を見てみると、一般の市民層や若者層を中心にかなり浸透しています。

また、元東京・中日新聞論説副主幹である長谷川幸洋氏のような人達も玉城デニー=中国論を広げており、先日も「こんな人物が知事になったら、沖縄の支持者だけでなく、中国や北朝鮮は大喜びだろう。祝電どころか、祝意表明の代表団を送ってくるかもしれない。そうなったら、歓迎の中国国旗(五星紅旗)が沖縄中にはためくのではないか」などとコメントしていました。

そもそも、玉城デニー氏は沖縄県与那城村(現・うるま市)生まれで、父は沖縄の米軍基地に駐留していた米軍兵士です。中国よりもアメリカ側に近い生まれや育ちであると言え、中国との具体的な関係を示す情報は出てきません。
まとめブログやネット動画は一部の意見や発言を切り取って、あたかも玉城デニー氏が日本という国を切り捨てているかのように編集して見せています。

沖縄以前に安倍政権が大量の中国移民を受け入れているわけで、玉城氏のことを言うのならば、安倍政権のほうが中国人による日本乗っ取りを加速させているところです。
その点を指摘せずに、玉城だけを中国の手先かのように誹謗中傷している人達は、玉城氏だけの評判を意図的に落とそうとしているように見えます。

↓ネット上の玉城中国論


以下、ネットの反応

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!