新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

韓国の徴用工訴訟、新日鉄住金の資産差し押さえ着手!約11億円相当が対象 日本側は猛反発


戦前の徴用工を巡る訴訟で韓国側が昨年10月の最高裁判決に基づいて、韓国国内にある新日鉄住金の資産を差し押さえるための準備に入りました。
報道記事によると、原告団が裁判所に強制執行(差し押さえ)の申請を行い、近い内に差し押さえを開始するとのことです。

日本側は「徴用工問題は解決済みだ」と反発しており、昨年の記者会見で韓国の強制執行には対抗措置を示唆していました。日韓関係にも大きな影響を与える恐れがあるだけに、強制執行が本当に行われるのか注目したいところです。

 

差し押さえ手続き着手=新日鉄住金の韓国内資産-徴用工訴訟原告
https://www.jiji.com/amp/article?k=2019010200137&g=int

 【ソウル時事】聯合ニュースなど複数の韓国メディアは2日、元徴用工の訴訟で新日鉄住金に賠償を命じた昨年10月の最高裁判決を受け、原告側が韓国国内にある同社資産の差し押さえ手続きに入ったと報じた。原告弁護団が最近、裁判所に強制執行(差し押さえ)を申請したという。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!