新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自由党と国民民主党の合流検討、小沢一郎氏が対応に不満 小沢氏「今月中に結論を」

*自由党
国民民主党と自由党の合流検討について、国民民主党の結論が遅いとして小沢一郎議員が意見の集約を急ぐように要請しました。

今月に小沢氏は記者会見で「今月中に結論が出ないようならこの話は無しだ」と述べ、国民民主党からまだ結論が来てないと指摘。合流検討の期限は4月が限界だとして、国民民主党に意見をまとめるように強く促しました。

国民民主党では一部議員から自由党との合流に反発する意見もあり、現在進行系で合流するべきか議論が続いています。小沢氏は野党共闘&野党統一候補の実現に向けて、「野党はまとまるべき」と主張して合流の方向で前々から動いていました。

 

今月内に国民民主の結論なければ連携話は無し 小沢代表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190402/k10011871031000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

国民民主党との連携強化をめぐって、自由党の小沢代表は、記者会見で「今月中に結論が出ないようならこの話は無しだ」と述べ、国民民主党に意見集約を進めるよう求めました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!