ヘッドライン

イギリス分裂の恐れ、ブレグジット党が結党1ヶ月で支持率トップに!英国版トランプ?「二大政党制をぶっ壊す」

*ブレグジット党代表
イギリスの政治情勢が激変しています。イギリスのメイ首相は今月中にも辞任すると見られていますが、最新の世論調査で結党1ヶ月の新党「ブレグジット党」が支持率トップに浮上していることが判明しました。

ブレグジット党は「合意無き離脱」を含め、EU離脱のためにはあらゆる手段を行使するとして、ブレグジットを掲げている新党です。主に離脱派の国会議員が主軸となっており、メイ首相の中途半端な対応に不満を持った過激な政治家を中心に結党されました。

その過激な言動から「イギリス版トランプ」などと言われ、党首のナイジェル・ファラージ氏も「二大政党制をぶっ壊す!」「移民はイギリスから出て行け!」というような発言を繰り返しています。
既に与党「保守党」の支持率は10%まで落ち込んでいる状態で、このまま総選挙を行った場合、支持率30%の「ブレグジット党」が多数の議席を獲得する可能性が高いです。

それだけにEUサイドからも「ブレグジット党が最大のリスク」「今すぐ離脱しないと収集がつかなくなる」などと懸念の声が多く、早期のEU離脱合意を求める意見も浮上しています。

 

ブレグジット党勝利ならEUに逆風、英国は早期離脱を=仏経財相
https://jp.reuters.com/article/britain-eu-france-idJPKCN1SS09W

[パリ 21日 ロイター] – フランスのルメール経済・財務相は21日、今週の英国の欧州議会選について、欧州連合(EU)離脱運動を主導したナイジェル・ファラージ氏率いるブレグジット党が勝利すれば、EUにとって大きな問題になると指摘、英国はできる限り早期にEUを離脱すべきとの認識を示した。
世論調査によると、ブレグジット党の支持率は与党保守党と野党労働党を引き離し、トップの座を維持している。[nL4N22W0FF]

英国で欧州議会選、メイ首相への辞任圧力は最高潮に
https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/05/a8e12784eacfe5f7.html

EU離脱を声高に主張するブレグジット党の勢いは衰えを見せない。英国調査会社ユーガブが英紙「ザ・タイムズ」の依頼で5月19~21日に行った最新の世論調査では、同党への支持は37%と前週の35%からさらに上昇。5月2日の統一地方選挙(2019年5月7日記事参照)で議席をほぼ倍増させた自由民主党(EU残留支持)が19%、労働党(多数は穏健な離脱を支持)が13%、緑の党(EU残留支持)が12%と続いた。政権与党の保守党はわずか7%と、前週の10%からさらに下落。大敗はほぼ確実だ。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    国名を”United Kingdom of Britannia”(ブリタニア連合王国)に変更するだけでイギリス分裂は回避可能

  • 匿名 より:

    言ってる事はメイと一緒だよ
    またポプュリズムか
    どこも綺麗に同じような事やってるね

  • 匿名 より:

    ブレグジット党=N国、
    この党首=立花孝志、
    ですか?

  • 匿名 より:

    そしてイギリスは、「中国」の経済圏に組み込まれるw

  • 匿名 より:

    中国を利用するカトリックのイギリス対
    ユダヤ率いるアメリカや日本や韓国
    結局は宗教派閥の争い

  • 匿名 より:

    メイ首相は来月7日に辞任することを、泣きそうな顔で表明しましたね。

  • 匿名 より:

    EU内でも極右政党が台頭してるしなぁ。ヨーロッパ崩壊するのかなぁ?て言うか、資本主義が行き詰まって、どこの国も食べるのに必死で、国際協調どころじゃなくなってるんでしょう。昔だったら戦争起きてそうだけど、今は現実的でないしね。何か新しい仕組みができるまでしばらく揉めるよね。

  • 匿名 より:

    どの国にもこういった過激でクレイジーな輩が出てくるってことは、社会が行き詰まっていることの証明。
    その先に何が待っているか、歴史をしっかりと学んできた人なら分かるはず。ただし、自虐的だのなんだの言って、歴史を都合よく利用するバカが出てくるのも末期症状の表れです。
    行き先不安しかないですね。

  • 匿名 より:

    反「国境なき大グローバル帝国」の流れ

  • 芋田治虫 より:

    そもそもアメリカにしろ旧ソ連にしろイギリスにしろドイツ帝国にしろ中国にしろ複数の国を強引に武力と極端な思想でまとめたんだから、人口が1億人以上いる国なら分裂して当たり前。
    極端な話アメリカとかインドのような人口が3億とか10憶いて、10いろんな民族やいろんな宗教やいろんな思想の人がいる国で、トランプやヒトラーみたいな奴が大勢の国民に支持されるのはやばすぎるが、ガンジーやキング牧師のような「軍隊は持っちゃいけません」どころか「暴力絶対悪」という真逆の超極端な思想が多数派になって、そういう政党が議会の1強になったらそれはそれで怖いぞ。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next