新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【日韓対立】韓国政府が輸出管理の優遇対象国から日本を除外!日本のホワイト国除外に対抗措置!

*韓国
9月18日に韓国政府が日本を輸出管理の優遇措置国から除外すると発表しました。
対象となるのは日本向けの石油化学製品などで、輸出管理が厳しくなったことで日本企業が韓国から購入する際に、輸出の手続きが長引くことになると見られています。

韓国の産業通商資源省は、「国際協力が困難な国に対し、輸出管理を強化するための措置だ」とコメントし、日本との外交関係でやむを得ない処置だと主張。これに対して日本の経済産業省は、「根拠のない恣意的(しいてき)な報復措置であると考えざるをえない」として、遺憾の意を表明していました。

日韓の歴史問題がキッカケでしたが、それからここまで両国の関係が一気に冷え込んでしまったのは重大な問題であると言えるでしょう。

 

韓国政府による日本向け輸出管理の強化について
https://www.meti.go.jp/speeches/danwa/2019/20190918001.html

韓国の産業通商資源部は、本日(9月18日)から、日本向け輸出管理全般を強化し、日本を国際協力が難しい国であると判断して新たな区分に移した。

経済産業省としては、韓国政府が8月12日にこの方針を発表した後、様々なルートを通じて、その判断の根拠の詳細について問い合わせてきたところであるが、これに対し韓国側から十分な説明がないまま今回の措置に至ったことは誠に遺憾である。

経済産業省としては、引き続き、韓国の輸出管理当局に対して、国際社会に対する説明責任を十分に果たすよう求めていきたい。

韓国 輸出管理の優遇対象国から日本を除外 対抗措置か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190918/k10012086771000.html

韓国政府は18日、輸出管理の優遇対象国から日本を除外しました。韓国政府は、「国際協力が困難な国に対し、輸出管理を強化するための措置だ」と主張していますが、日本が韓国向けの輸出管理を厳しくしたことへの対抗措置とみられます。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!