新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東電無罪判決の直前に最高裁裁判長が首相官邸を訪問していた!安倍首相が圧力?それとも忖度?

*首相官邸
東京電力の旧経営陣らに無罪判決が出た直前に、大谷直人最高裁長官が首相官邸を訪問していたことが分かりました。

首相動静によると、大谷長官は9月19日午前9時35分に首相官邸を訪問し、それから25分ほど安倍首相とやり取りをしたとのことです。この時間は東京地方裁判所が福島原発事故の東電訴訟で無罪判決を出す直前だっただけに、ネット上では様々な憶測が飛び交っています。

今回の無罪判決は東京地方裁判所だったことから、大谷長官が忖度したというよりも、事前に判明した判決結果を首相に伝えていた可能性のほうが高いかもしれません。今後の対応を含めて首相と調整作業をしたと見られ、この訪問が訴訟結果に影響したのかは分からないと言えるでしょう。

 

首相動静(9月19日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091900314&g=pol

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
午前8時51分、公邸発。同52分、官邸着。
午前9時35分から同50分まで、大谷直人最高裁長官。
午前10時29分、ニュージーランドのアーダーン首相を出迎え。記念撮影。同30分から同36分まで、儀仗(ぎじょう)隊による栄誉礼、儀仗。
午前10時38分から同11時46分まで、アーダーン首相と首脳会談。同50分から午後0時9分まで、共同記者発表。同11分、官邸発。同12分、公邸着。安倍晋三首相夫妻主催の昼食会。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!