新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

関西電力の八木会長が辞任へ 野党は幹部らの参考人招致を要請!自民党「民間企業で対応すべきこと」

*関電
関西電力の金品受領問題で、八木誠会長が辞任する意向を固めたことが分かりました。10月2日の記者会見では継続するとしていましたが、国会などにも騒動が広がったことを受けて、会長が辞任することで騒動の早期収拾を行う狙いがあると見られています。
岩根茂樹社長も年末までに進退を判断する意向で、大手電力10社でつくる電気事業連合会の会長職も辞任するとしていました。

一方で、野党側は「関西電力の疑惑は深まるばかりで、まだまだ隠していることがあるのではないか」として、衆議院予算委員会に経営幹部らを参考人として招致するよう求めています。
ただ、多数を抑えている与党の反応は冷ややかで、自民党の森山国会対策委員長は「民間企業で対応すべきことに国会が関与したことはなく、今の時点では慎重であるべきだ」とコメントし、参考人招致に否定的な意見を表明していました。

与党の大物政治家も献金の対象として名前が出てきているだけに、原発マネーの横流し行為として国民からの批判が強まっているところです。

 

関電の八木会長が辞任の意向 岩根社長は年内に進退判断
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00000004-asahi-bus_all 

関西電力の八木誠会長が辞任する意向を固めたことが8日分かった。自らを含む役員ら20人が、高浜原発がある福井県高浜町の元助役(故人)から約3億2千万円の金品を受け取っていた問題の責任をとる。岩根茂樹社長も年末までに進退を判断する意向で、大手電力10社でつくる電気事業連合会の会長職も辞任する。

関西電力の参考人招致 野党側は要求 与党側は慎重姿勢
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012118481000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

関西電力の問題をめぐって、野党側は、衆議院予算委員会に、経営幹部らを参考人として招致するよう求めています。これに対し、与党側は、「民間企業の問題だ」などとして慎重な姿勢で、与野党の協議が続く見通しです。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!