新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【選挙】海老名市長選でN国党がボロ負け!当選した内野優氏が3万2083票、立花孝志氏は2990票だけ・・・


11月10日夜に投開票された海老名市長選の結果が話題になっています。

海老名市長選挙にはN党(NHKから国民を守る党)の立花孝志代表が出馬しており、総力を挙げて選挙戦を行っていました。元から宣伝のためで、勝つための選挙戦ではないとしていましたが、フタを開けてみると結果は2990票だけ。
当選した内野優氏が3万2083票で、2番手の氏家秀太(うじけ・しゅうた)が1万9239票となっているため、獲得した票数は極めて少ないと言えるでしょう。

埼玉県での補欠選挙ではそこそこの票を得ていましたが、海老名市長選挙の結果を見ると、その勢いもかなり減っている印象があるところです。議員を辞めてから大手マスコミも彼を取り上げる数が減り、世間的な注目度も落ちてきたのだと思われます。

ただ、依然として強い動員力やネット中心とした支持基盤を持っていることから、まだ大きく弱体化したわけでは無さそうです。ちなみに、N党の供託金は投票率が10%に満たなかったため、没収となります。
*N党の一部からは票の少なさに不正選挙陰謀論を言い出す人も・・・

 

海老名市長選の開票結果
https://www.kanaloco.jp/electiondata/entry-207197.html

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!