新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府が「豚コレラ」の名称変更へ!「豚熱」に法改正 国内での感染続く 名前変えて誤魔化す?

政府が「豚コレラ」の名称を「豚熱」に変更すると発表しました。

NHKによると、農林水産省は「従来の豚コレラは病気の実態と合わない」として、豚コレラの日本語名称を「豚熱」に改める方向で決めたとのことです。豚コレラは人間が感染するコレラとは全くの別物である上に、日本獣医学会から「ブタの熱病を意味するCSF(Classical Swine Fever)に合わせ、豚熱とすべきだ」との提言があり、政府も方針変更を決めました。

名前を変えるには法律を変える必要があることから、政府は来年の通常国会に家畜伝染病予防法の改正案を提出するとしています。

一方で、昨年から続いている豚コレラの国内感染は収束しておらず、今も感染状態が継続しているところです。秋に入ってから本格的なワクチン接種の方針が決まりましたが、それでも止まる気配はなく、まだ豚コレラの猛威は続くことになると見られています。

ちなみに、豚コレラも豚熱もアルファベット上の意味は大差が無く、どっちでもチグハグな感じはあると言えるでしょう。

 

「豚コレラ」から「豚熱」へ ブタの伝染病の日本語名称
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191226/k10012228351000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

ブタの伝染病のCSF、いわゆる「豚コレラ」について、農林水産省は病気の実態と合わないなどとして、法律上の日本語での名称を「豚熱」に改める方針を示しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!