ヘッドライン

中国の首都・北京で初の死者 新型肺炎で男性一人死亡 世界の株価急落、ダウ平均はマイナス450ドルに!


中国の首都・北京で初めて新型コロナウイルスによる死者を確認しました。

これは中国国営メディアが報道した情報で、亡くなったのは北京に住んでいる男性1人となっています。1月27日時点で感染者数は約2800人となり、今回の男性を含めて死者の数は計82人となりました。

新型コロナウイルスの影響で金融市場にも波及し、週明けのニューヨーク株式市場はダウ平均株価が450ドル以上も下落。終値は先週末に比べて453ドル93セント安い、2万8535ドル80セントでした。
日経平均株価や中国市場にも大きな影響が出ており、今後も新型コロナウイルスが止まらなければ、株価の下落は拡大することになりそうです。

株価の推移

 

新型肺炎、北京でも死者
https://this.kiji.is/594552800779879521

【北京共同】中国国営メディアによると、北京で27日、新型コロナウイルスによる肺炎で男性1人が死亡した。北京での死者は初めて。死者は計82人になった。

NY株式市場 ダウ平均株価は大幅な値下がり
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200127/k10012261371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

週明け27日のニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済も深刻な影響を受けるのではないかという見方から、ダウ平均株価は、先週末に比べて、450ドルを超える大幅な値下がりとなりました。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next