新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】新型肺炎用の専門病院が完成!8日間の突貫工事、ベッド数は1000床 風呂やシャワーも個室で完備

*CCTV
中国政府が新型コロナウイルス対策として建設をしていた病院「火神山医院」が完成しました。
この病院はボックス形式の仮設住宅や設備を繋ぎ合わせて作られたもので、ベッド数は1000床となっています。風呂やシャワーも個室で完備しており、医療スタッフ1400人がここで活動するとしていました。

他にも別の病院が同時進行で建設されている状態で、習近平国家主席が新型コロナウイルスへの重要対策の一つとして、建設計画を後押ししています。武漢市では大量の患者で医療施設がパンク状態となっているため、この病院が完成したことで多少は改善されることになりそうです。

↓病院の様子

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!