新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

全国人民代表大会が延期に!新型コロナウイルスで中国政府が方針 「建国以来の最も重大な公衆衛生上の事件」

*CCTV
3月5日に開幕予定だった中国の全国人民代表大会が延期となりました。
中国当局は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、先週から延期の検討を開始し、2月24日になっても収束の気配が見えないことから正式に延期を決定。
開催日は後日に改めて協議するとしており、詳しい日程は決まっていません。

4月上旬には習近平国家主席が国賓訪日する予定となっていますが、全国人民代表大会の日程によっては訪日日程にも影響が出ることになりそうです。

習近平国家主席は今回の新型コロナウイルスについて、「建国以来、最も重大な公衆衛生上の事件だ」と強調し、引き続き対策を強化するように要請していました。

全国人民代表大会が延期となるのは異例中の異例で、中国にとっては一番重要な政治イベントだけに、中国国民からも驚きの声が相次いでいます。

 

中国の全人代、延期決まる 新たな日程は未定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00000027-asahi-int

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は24日、3月5日に開幕予定だった全人代を延期することを決めた。開幕日は改めて協議して決める。4月上旬を予定する習近平(シーチンピン)国家主席の国賓訪日に影響する可能性がさらに強まった。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!