新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【都知事選】小池氏が全世代でトップ、3つに分裂した野党票 右派の桜井誠氏が5位に浮上も  出口調査


*NHK
東京都知事選挙の出口調査を見てみると、小池百合子氏がすべての世代でトップの票を得ていることが分かりました。

歴代の都知事の中でもトップに入るほどで、野党を含めて幅広い年代や勢力から支持を獲得し、圧倒的な票を取っています。逆に深刻なのは野党陣営の票で、立憲民主党が支援した宇都宮健児氏は2位となっていますが、小池百合子氏とは段違いの落差がありました。
れいわ新選組の山本太郎氏とも野党票を割ってしまったのが大きいと見られ、野党陣営は小池氏と宇都宮氏、山本氏の3陣営でバラバラとなった選挙戦だったと言えるでしょう。

そして、注目するべき点は元在特会会長で日本第一党の党首である桜井誠氏が5番手に入っていることです。都知事選の最中にも彼の街頭演説にはかなりの人数が集まり、右派勢力の中で非常に目立った動きをしていました。
この動きは若干不気味な感じもあるところで、桜井誠氏がこれから何をしようとしているのかにも注目したいと思います。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!