新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

台風と猛暑が同時に直撃!福岡県で38.5℃の最高気温、今週も各地が35℃の猛暑日に!引き続き熱中症対策を


8月25日は台風8号と高気圧の影響で、各地の天気が荒れ模様となっています。
沖縄県や九州地方では大雨を観測し、地域によっては道路が冠水するほどの豪雨となりました。

台風8号は965ヘクトパスカルの勢力で、最大瞬間風速は55メートルに拡大。ゆっくりとした速度で沖縄県の北西を朝鮮半島方面に向けて移動しています。

台風8号の影響で南の暖かい空気が日本列島に流れ込んでおり、フェーン現象が発生して西日本の気温が急上昇しているところです。

九州地方の福岡県糸島市で最高気温が38.5℃まで上昇し、各地で今年一番の暑さを更新しました。
明日も西日本から東日本の広範囲で37℃程度の猛暑が続く見通しで、気象庁は引き続き熱中症への警戒を強化するように呼び掛けています。

今年は日本近辺の海水温が上昇しやすいラニーニャ現象が発生するとの予想が出ていることから、残暑は長引くことになりそうです。

 

台風第8号 (バービー)
http://www.jma.go.jp/jp/typh/2008.html

令和02年08月25日12時45分 発表
<25日12時の実況>
大きさ –
強さ 強い
存在地域 東シナ海
中心位置 北緯 29度30分(29.5度)
東経 125度35分(125.6度)
進行方向、速さ 北北西 ゆっくり
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
25m/s以上の暴風域 東側 165km(90NM)
西側 130km(70NM)
15m/s以上の強風域 東側 280km(150NM)
西側 220km(120NM)

ヤフー天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/?day=1

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!