新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

感染拡大なのにGoTo延長へ 赤羽国交大臣「(2月以降も)延長したいと思っています」


*政府会見
赤羽一嘉(かずよし)国土交通大臣がGoToトラベルキャンペーンの期間を来年2月以降に延長する方向で考えているとコメントしました。

これはTBSが報道したもので、11月13日の記者会見で赤羽大臣は「地方の経済の状況を見ますと延長したいというふうに思っています」と述べ、GoToの延長を検討中だと言及。
新型コロナウイルスの感染者数が増大してもGoToトラベルの中止は考えていないとして、年明け以降もGoToトラベルを継続する方向で調整していると明かしました。

自民党の二階幹事長も来年5月頃までのGoTo延長を要請していたことから、このような与党側の要望でGoToの延長を考えているのだと思われます。
菅首相は13日の記者会見で同じくGoToの中止や緊急事態宣言の発令を否定しており、菅政権としてGoToトラベルを国策化しようとしているのかもしれません。

 

国交相は「GoTo延長したい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/bae9d4b17ac4d301114a26b7ed8d387565eb1027

赤羽国交大臣は13日午前の会見で、来年1月末までとしている「GoToトラベル」の期間を2月以降、さらに延長する考えを明らかにしました。
「地方の経済の状況を見ますと、(GoToを)延長したいというふうに思っています」(赤羽一嘉国交相)

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!