新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

箱根駅伝、2日連続で沿道に大勢の観客ら!テレビでは赤字テロップで警告!「沿道での応援はお控えください」


*SNS
1月3日に行われた「箱根駅伝・復路」で、再び沿道に大勢の観客らが集まっていました。

日本テレビは異例の赤字テロップを挿入し、「沿道での応援はお控えください」と呼び掛けましたが、それでも沿道には途切れないレベルで大勢の人が集まっています。
実際に報道された箱根駅伝では、数千人の観客らがズラッと並んでいる様子が見られ、新型コロナウイルスの影響で自治体が規制したり、自粛を呼び掛けている地区でも人が多かったです。

マスクをつけていない人も居たほどで、感染症対策の意識がかなり下がっているのだと思われます。

ネット上では観客らに批判の声が相次ぎ、「緊急事態宣言の発令が議論されているのに」「医療従事者たちの努力が・・・」「この人達が感染しても入院させなければいい」などと怒りの声が飛び交っていました。

 

箱根駅伝 人途切れぬ沿道 日本テレビもついに赤テロップ表示で注意呼びか
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b4fa6243618ea35729d15f509f8d7facfaccbe0

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「応援したいから、応援にいかない。」を掲げた今大会だが、規制が可能なスタート、ゴール地点を除くと、復路に入っても、ほとんどの区間で沿道には観衆が連なった状態が続いている。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!