新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

マイバック悪用で万引被害が多発、スーパーなどからは悲鳴!レジ袋有料化で問題に!「見分けがつかない」「捕まえても言い逃れ」


レジ袋有料化でマイバックを利用する人が増えましたが、その影響で万引被害が続出していることが分かりました。

北海道新聞の記事によると、レジ袋有料化から半年が過ぎたこともあって北海道内のスーパーマーケットや小売店で聴き取りを行ったところ、会計前の商品をマイバックに入れるなどの悪質な万引や万引未遂が多発していることが判明。
マイバックに商品を入れている客を見つけて問い詰めても、「間違って入れてしまった」「会計するつもりだった」と言い逃れされるケースが多いとして、マイバックそのものを制限する店舗もあるようです。

全国的な万引件数は激増しているわけではありませんが、マイバックを悪用した万引は間違いなく増えていると言え、全国スーパーマーケット協会が行ったアンケート調査でも3割に相当するスーパーマーケットが「かなり増加」「やや増加」と回答していました。

元々、レジ袋は万引行為を防ぐ目的もあったわけで、それが一気に無くなってしまったことで万引被害が出てきた流れです。
時代が悪い方に逆行してしまったと見ることもでき、マイバックの制限やレジ袋有料化の見直しを政府が改めてしなけば、マイバックを利用した万引被害は全国的に多発することになると思われます。

 

マイバッグ悪用、万引後絶たず レジ袋有料化8カ月 スーパー苦慮
https://news.yahoo.co.jp/articles/ee09e0a40a7bf722ce31e47a0bb06bf7a1ca8ee1

政府が昨年7月、小売店でレジ袋の有料化を義務付けてから半年以上が過ぎ、道内のスーパーなど小売店でマイバッグを悪用した万引が目立っている。会計前の商品をバッグに入れる手口は通常の買い物との見分けが難しく、「会計するつもりだった」などと言い逃れされやすいという。店舗関係者は「買い物中はマイバッグは折りたたんでもらうなど協力を呼びかけるしかない」と頭を悩ませる。

全国スーパーマーケット協会
http://www.super.or.jp/

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!