新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

橋下徹氏が五輪選手からの陽性にコメント 「PCRは何度もしないと対応出来ない。検査拡大を言っていた人たちは反省して」


*橋下徹氏
元大阪市長の橋下徹氏が東京オリンピックに出場予定の選手団から新型コロナウイルスの陽性反応が検出されたことについてコメントを出しました。

橋下氏は6月20日に放送されたテレビ番組「日曜報道ザ・プライム」に出演し、その中で選手団から陽性反応が検出されたことに関して、「むやみに検査拡大を言っていた人たちは、これを見て反省してもらいたい」とコメント。
選手団が出国前にも複数の検査を受けていたと指摘しながら、「1回ぐらいのPCR検査では。何回も何回も繰り返すことによってしか対応できない」とも述べ、PCR検査は何度も繰り返してやらないと対応できないと強調していました。

橋下氏は前に医療機関がひっ迫している状況下で体調不良からPCR検査を受けたことがあり、それからネット上で批判を受け続けています。
それだけに検査を受けた橋下氏が再びPCR検査を否定する発言をしたことで、橋下氏の認識や考え方に対する批判が噴出。

発言内容が前後で矛盾しているとして、一連の報道番組における橋下氏の発言はまたもや炎上しているところです。

 

橋下徹氏、ウガンダ代表の陽性者判明で「むやみに検査拡大を言っていた人たちは、これを見て反省して」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3020d3a134c886a176a856eb104bece9c993d290

元大阪府知事の橋下徹氏が20日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」(日曜・午前7時半)にスタジオ生出演した。
番組では、19日午後、成田空港に到着した東京五輪に出場するウガンダ代表選手団9人のうち、空港のPCR検査で1人の新型コロナウイルス陽性が確認されたことを報じた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!