新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

フランスのカステックス首相がコロナ感染、会談後にベルギー首相らを隔離!娘の陽性反応から発覚


*フランス首相
フランスのカステックス首相(56)が新型コロナウイルスに感染していることが発覚しました。

AFP通信の記事によると、カステックス首相の娘(11)が11月22日に新型コロナウイルスの検査で陽性反応となり、合わせてカステックス首相も検査を受けたところ感染が発覚。
感染が判明した人の朝にカステックス首相はブリュッセルでベルギーのドゥクロー首相と会談を行っていたことから、ドゥクロー首相や同行した関係者らの隔離措置も行われたとのことです。
少なくとも隠棲結果が出るまでドゥクロー首相らは隔離となる見通しで、国のトップが新型コロナウイルスに感染したとのニュースはヨーロッパを騒がせています。

過去にアメリカのドナルド・トランプ元大統領やイギリスのジョンソン首相らが新型コロナウイルスに感染し、それから一定期間の療養生活をしていたこともありました。
現時点では軽微な症状だと伝えられていますが、急激に症状が悪化する変異株の存在もあって、首相らの体調を懸念する声が相次いでいます。

 

仏首相がコロナ陽性 娘の感染で検査、判明の朝にベルギー首相と会談
https://www.asahi.com/articles/ASPCR2R1LPCRUHBI003.html?ref=tw_asahi

フランスのカステックス首相(56)が22日、新型コロナウイルスに感染したことがわかった。AFP通信が伝えた。カステックス氏は今年春に2回の接種を終えていた。首相は10日間、隔離措置をとりながら職務を続けるという。
同通信によると、カステックス氏の娘(11)の感染がこの日に判明。同氏も濃厚接触者としてPCR検査を受け、感染がわかった。カステックス氏は22日朝にはブリュッセルでベルギーのドゥクロー首相と会談。フランスの国防相、内相、法相、欧州問題担当相が同行していた。

仏首相がコロナ陽性 会談のベルギー首相ら隔離
https://www.afpbb.com/articles/-/3377195

【11月23日 AFP】フランスのジャン・カステックス(Jean Castex)首相(56)が、新型コロナウイルス検査で陽性となった。仏首相府が22日、AFPに明らかにした。カステックス氏は同日、ベルギーの首都ブリュッセルで同国のアレクサンダー・デクロー(Alexander De Croo)首相と会談しており、デクロー氏と閣僚4人には隔離措置が取られた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!