新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「ゆっくり茶番劇」を勝手に商標登録、ゆっくり衰退として批判殺到!柚葉「無断で使用することは原則として認めておりません」


*柚葉@Yuzuha_YouTube
音声合成ソフト「ゆっくり」を使用した動画にについて、とあるユーチューバーが「ゆっくり茶番劇」の商標権を獲得したと宣言して物議を醸しています。
商標権の獲得を宣言したのは柚葉(ゆずは)さんで、先日に自身のツイッターにて「投稿者各位 この度、当社は『ゆっくり茶番劇』商標権を取得いたしました」「今後、当該商標をご利用頂く場合はライセンス契約が必要となる場合が御座います」と報告。

無断でゆっくり茶番劇を利用するのは原則として認めず、使用料として年10万円の支払いを求めるとしていました。

ゆっくりとは無料で公開されている音声合成ソフトで、基本的にキャラクターやソフトの使用は自由となっています。
その中でも一大ジャンルとなっていた「ゆっくり茶番劇」を自分の商標にして使用料を請求したということで、ゆっくりの愛用者や動画の視聴者からは怒りの声が殺到。

ツイッターのトレンド上位に入るほどの大論争となり、強い批判の声を受けて柚葉さんは使用料を不要とする方向に見直したと表明しました。

ただ、それでもジャンルの1つを商標登録したことはゆっくり文化の衰退に繋がるとして、商標登録の撤回を含めて反対運動が拡大しています。
*ゆっくりは東方Projectの二次創作

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!