新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

中国の宇宙ステーションが制御不能に!2日午前に大気圏突入、破片が落下の恐れ


本日の午前にも中国の宇宙ステーション「天宮1号」が大気圏に突入すると予想されています。この宇宙ステーションは中国が開発した実験機で、全長約10メートル・重さ8.5トンとかなり規模が大きいです。

既に制御不能状態となっており、詳しい落下場所の想定はまだ出来ていません。日本時間の午前11時頃にも地球の大気圏に突入すると予想され、世界各国が警戒しながら見守っています。
大気圏突入後も宇宙ステーションの一部は燃え残る恐れがあり、破片が落ちそうなエリアでは警戒が必要です。

 

中国の宇宙ステーション実験機 1日夜以降大気圏に再突入へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180401/k10011387401000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002


制御不能になっていると見られる中国の宇宙ステーションの実験機は、日本時間の1日夜から2日中に大気圏に再突入する見通しで、燃え残った破片が地球に落下するおそれがあるとして、世界各地の宇宙機関や団体が、監視を続けています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!