新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

防衛省から新たな日報文書が4.3万件!イラク日報も追加で34日分!海外派遣活動の定時報告など


日報問題で防衛省が内部調査を行ったところ、新たに海外派遣活動の定時報告とみられる文書が約4万3000件も発見されたことが分かりました。この中には非公開だったイラク日報も追加で34日分あり、イラク以外にも南スーダンやカンボジア、東ティモールに派遣された部隊の報告書もあったと報じられています。

また、アデン湾での海賊対処行動(09年~)も資料が確認され、防衛省は内容を精査中だと発表。日報問題を受けて小野寺防衛大臣は防衛省・自衛隊に対して、すべての機関と部隊で日報を含む定時報告を探索し、集約する作業を行うように指示しました。
これまで発見されたイラク日報だけでも計469日分となり、今まで非公開だった文書や情報も数多くあると見られています。

ちなみに、今回の調査で発見された資料の一部は、去年に日報が見つかったのと同じ外付けハードディスクに保管されていました。前回の調査がズサンだった事を示していると言え、稲田朋美元大臣の調査指示に改めて疑問符が付いたところです。

 

日報、新たに4.3万件 カンボジアPKO以降
https://mainichi.jp/articles/20180424/k00/00m/040/100000c

 防衛省は23日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題などを受け、過去の海外派遣部隊の日報を含む定時報告を統合幕僚監部に集約した結果、カンボジアPKO以降の21の海外派遣活動の定時報告とみられる文書延べ約4万3000件が見つかったと発表した。陸上自衛隊イラク派遣時の日報も新たに34日分が見つかり、これまでの公表分と合わせ計469日分になった。

イラク派遣日報 新たに34日分発見 防衛省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180423/k10011414661000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

自衛隊の日報問題で、小野寺防衛大臣は、陸上自衛隊のイラク派遣の日報が、新たに34日分、見つかったことを明らかにしました。

自衛隊のイラク派遣の日報問題を受けて、防衛省・自衛隊は、小野寺防衛大臣の指示に基づき、すべての機関と部隊で、海外に派遣された自衛隊の日報を含む定時報告を探索し、集約する作業を行いました。

以下、ネットの反応



*管理人コメント
メディアや野党に指摘されたのもあるけど、小野寺防衛大臣は中々シッカリと指示をしているようで、個人的にはちょっと株が上がっています。問題なのは前任者の稲田朋美氏で、安倍首相を含めて指示を出していたのか非常に疑問を感じるところです。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!