ヘッドライン

【朗報】ハゲの完全治療に光!毛根を大量に作り出す技術に成功!2020年に実用化へ 


理化学研究所が新しい毛髪の増殖技術に成功したと発表しました。

理化学研究所によると、ヒトの頭皮にある3種類の細胞を取り出して、特殊な機械で3種類の細胞を一緒に培養することで、髪の毛を作り出す「毛包(もうほう)」という器官を人工的に大量に作る技術を完成させたとのことです。
この技術では20日間ほどで髪の毛1万本に相当する約5000の「毛包」を作り出すことに成功したと報じられています。

早ければ2020年(再来年)にも実用化される予定で、ネット上でも薄毛に悩んでいる方達から歓喜の声が相次いでいました。ただ、実用化された場合、価格はかなり高めになる可能性があり、庶民がお手軽に使える技術なのかはまだ分からないところです。

 

毛包器官再生医療に向けた非臨床試験開始について
http://www.riken.jp/pr/topics/2018/20180604_1/

毛髪の“もと”大量に作る技術を開発 理化学研究所
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180604/k10011464261000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


「脱毛症」などの治療に応用するため髪の毛を作り出す「毛包(もうほう)」という器官を人工的に大量に作る技術を理化学研究所などの研究グループが開発し、来月から動物で安全性を確かめる試験を始めることになりました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    もう少しだけこの腐った日本を生きてみようと思った

    でも庶民が手出しできるのは更に10年かかなぁ

  • 匿名 より:

    できれば、白髪を黒髪に変える技術を開発してくれれば完璧。

  • 匿名 より:

    世の中を照らしてくれるハゲがいなくなると
    日本はますます暗くなるね

  • 匿名 より:

    オボヤンのいた理研かぁ…
    踊らされるのはまだ早いぞ!w

  • 匿名 より:

    不自然に生えすぎたりして、気持ち悪い頭髪になりそう

  • 匿名 より:

    仮に今年中に実用化されても体に悪いもんばかり食べていたり酒やタバコが好きな人には効果は薄いだろう
    歯を再生させる医療が確立されてもそいつが甘いものが好きで歯磨きが嫌いなら効果が薄いのと同じこと

  • 匿名 より:

    2020年で実用化とかにわかに信じられない。科学ニュースほど信用の置けないものはないから。たぶんこの記事の続報も4年後くらい。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next