【悲報】5月のGDP、前月比2.1%の減少に!外需も民需も振るわず・・・ 


日本経済研究センターが発表しているGDP(国内総生産)の推計値で、5月の日本のGDPがマイナスになっていることが分かりました。

日本経済研究センターによると、5月のGDPは前月比でマイナス2.1%となり、外需も民需も低迷傾向が明確になったとのことです。

国内民需の内訳は民間住宅投資だけが前月比+3.0%と大きく増加していましたが、民間企業設備投資はマイナス2.1%、民間最終消費支出もマイナス0.2%と低迷。
更には外需も実質GDP成長率への寄与度がマイナス1.8%ポイントと、こちらも悪い数字となっていました。

政府の公共事業なども少なく、公需の成長率に対する寄与度は0%ポイントとなっています。そのため、合わせて5月のGDPはマイナス2.1%の減少と計算されました。
この数字はあくまでも推測値ですが、過去のデータを見ると的中率が高く、政府発表のGDPも同じようなマイナスとなりそうです。

 

月次GDP
https://www.jcer.or.jp/research/gdp/index.html


月次GDPは、政府が四半期ごとに発表しているGDP(国内総生産)について、各需要項目推計の際に基礎となる月次統計を利用して当センターが独自に推計、公表している、月ごとの日本経済全体の動きを把握する指標です。 毎月更新。

5月のGDP、前月比2.1%低下
―外需のマイナス寄与大きく、民需も振るわず―
2018年7月10日発表

矢根遥佳・日本経済研究センター研究本部研究員
日本経済研究センターがまとめた2018年5月の実質国内総生産(GDP)=月次GDPは、前月比▲2.1%となった。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    ネトウヨ、喜べ。

  • 匿名 より:

    ここ数年インチキでGDPをプラスにしてきたが
    いよいよ、インチキでもプラスに出来ないくらい貧困化が加速してきたか。

    このままだと、今のアメリカみたいに国全体がスラム化しそうで怖い。

  • 匿名 より:

    あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
    緩やかな景気回復が続いてバブル超えの好景気が来ていると思ったら、いつのまにかGDPがマイナスだった
    な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった…計算ミスだとかデータ改竄だとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。

  • 匿名 より:

    報道するかな?!
    それともサラッと報道して終わり?!

  • 匿名 より:

    自民さんが色々な数字がマイナスな中
    税収だけは直近では最高とかいってたように
    そこまで解っていてアベ自民には原因がわからないとか
    金は突然消えませんし、どこに貯まってるのかな?

  • 匿名 より:

    豪雨災害をリーマン級って事にして増税中止してエエんやで!つーか減税しろ!
    マジで日本経済が終ってしまう・・・

  • 匿名 より:

    NACK5の経済コーナーで、横浜でランボルギーニとか高級外車のディーラーが出店しまくってるからアベノミクスのおかげで人類史上かつて無い程の空前絶後の超好景気なのは間違いないと、経済ジャーナリストの内田裕子大先生が太鼓判を押してたよ。

  • 匿名 より:

    日本の実質賃金の増減推移
    自民党政権から下がっている。
    http://sekaitabi.com/wp-content/uploads/chingin.png
     

  • 匿名 より:

    プラスだと大本営発表といい、マイナスだと大喜びですかー。すごいなここのコメ欄。

  • 匿名 より:

    別に誰もマイナスを喜んじゃいないだろ

  • 匿名 より:

    2018年7月15日 2:59 AM
    こういうネバカは実質賃金が下がることを喜んでいる反日野郎。

  • 匿名 より:

    2018年7月15日 4:25 PM

    なんで実質賃金が下がることを喜んでいることになるの?この反日野郎。