新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相の秋葉原演説、一般人の規制に賛否!支持者以外は制限 「公共の場なのに?」


自民党総裁選の最終日に行われた安倍晋三首相の秋葉原演説に批判の声が高まっています。問題となっているのは安倍晋三首相の周囲が事実上の閉鎖区域となり、自民党の支持者と確認された人以外は立ち入りが規制された点です。
安倍首相の演説が予定された駅前には早い段階から自民党関係者が展開し、入ろうとした人には確認が行われていたと報じられています。

公共の場を占拠していた行為に利用者からは不満の声が多く、「普通の街頭演説ではない」「公共の場を占有するのはどうなのか」などと批判が殺到。ネットだとを中心に現在進行系で議論が巻き起こっているところです。

 

首相の街頭演説、支持者以外は制限…公共の場なのに?
https://www.asahi.com/articles/ASL9P3SDLL9PUTIL00Z.html?iref=comtop_8_01

 安倍晋三首相が連続3選を果たした自民党総裁選。19日、最後の演説会があった東京・秋葉原では、公共の通路が半分に区切られ、自民党の支持者と確認された人がそのスペースに通されていた。公共の場を占用するような行動は認められるのか。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!