カリブ海のハイチで大地震、M5.9地震で死者11人・負傷130人以上 国連が支援発表


アメリカの裏庭と呼ばれているカリブ海のハイチで大きな地震がありました。アメリカ地質調査所によると、日本時間の10月7日9時過ぎにハイチでマグニチュード5.9の地震が発生し、震度5クラスの強い揺れを観測したとのことです。

この地震によって複数の住宅や施設が倒壊しており、下敷きになった住民などが11人も死亡しています。確認された負傷者の数も130人以上と多く、国連が緊急の支援を表明しました。
日本人が被害を受けたとの情報はありませんが、観光地で有名な場所だけに注意が必要です。

 

アメリカ地質調査所
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us1000h8an/executive

世界リアルタイム地震地図
http://ds.iris.edu/sm2/

ハイチの地震 11人死亡130人以上けが 国連が支援へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181008/k10011663111000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

カリブ海の島国ハイチで日本時間の7日起きたマグニチュード5.9の地震では、これまでに11人が死亡、130人以上がけがをしていて、国連が支援を表明しました。

アメリカの地質調査所によりますと、現地時間の6日午後8時すぎ、日本時間の7日午前9時すぎ、カリブ海のハイチで地震がありました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)