新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

上空に猛烈な光、全国各地で「火球」の目撃報告が相次ぐ!「隕石が落ちてきた」


1月3日早朝に日本列島の中央付近に謎の光る物体が出現しました。実際に目撃した方の報告によると、火球が発生したのは1月3日午前4時50分頃で、奈良県を中心に東京でも光っている物体が目撃されています。

また、近畿圏だと大きな音の報告も見られ、隕石のような物体が落ちている瞬間だった可能性が高いと言えるでしょう。特に大きな被害の報告も無いことから、上空の摩擦熱でそのまま崩壊したと予想されています。
年明けの珍しい現象だけに、ネット上では一時騒然となっていました。

 

上空に「火の玉」 ネットに「すごい音」の書き込みも
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190103/k10011766311000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

3日朝早く、“光の玉のようなもの”が上空を流れ落ちる様子がNHKの各地のカメラに映っていました。ネット上では、この様子を目撃した四国や中国地方の住民とみられる「爆音で目が覚めた」「すごい音がした」といった書き込みが多数ありました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!