ヘッドライン

中露の新型ミサイルに対抗、米国が日本に新レーダー配備検討へ!23年にハワイで大型固定式レーダーの運用

*レーダー基地
今月にロシアが新型ミサイルを公開しましたが、このような中露の新兵器に対応するためにアメリカが日本にも新レーダーを配備する方向で検討していることが分かりました。
報道記事によると、アメリカ政府は中国やロシア、北朝鮮の対米攻撃に備えるとして、大型固定式レーダーの日本配備を数年以内に行う予定で動き出しているとのことです。

近日中にも正式な打診が通達され、2023年にはハワイで新レーダーのHDR(米本土防衛レーダー)の運用を開始するとしています。日本での運用は2025年と報道されており、これから費用や設置場所を巡って議論になりそうです。

 

中露北を念頭、米が日本に新レーダー配備検討
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190128-OYT1T50013.html

米国を狙った大陸間弾道ミサイル(ICBM)への迎撃態勢を強化するため、米政府が大型固定式レーダーの日本配備で協力を求める意向を持っていることがわかった。近く日本政府に打診し、協議を始めたい考えだ。中国、ロシア、北朝鮮による対米攻撃を念頭に置いている。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    憲法改正の理由にはならない。

  • 匿名 より:

    日本はアメリカの防衛最前線基地を担う事が、コレでハッキリした。アメリカは最早、頭ごなしでも問題は無い、と判断したかのようだ。政府はきっと、これは決してアメリカを守る為だけのモノでは無く、日本を守る為にも絶対に必要なモノだ、と言うのだろうな。日本がドンドン様変わりさせられている。その割に事も無げな日常は明日も続く。この先、どうなるのか、本当に見当も付かない国に成って来た。全てがコウも寝耳に水で、感覚がマヒしてしまうのを待っているかのようだ。疎外感が物凄い。

  • 匿名 より:

    ミサイル飛んで来なくても、このレーダーが出す強烈な電磁波で日本人が居なくなる。
    どのみち、5Gが始まれば数年で日本に住む人の半数が癌になるだろうからレーダーが設置される頃には人も住んで無いだろうけど。

  • 匿名 より:

    >中露北に建設費の請求書、送ったらいいのに

    バカウヨとしか言いようがないですね・・・・
    請求書の送り先は安倍政権の支持者。

  • 匿名 より:

    もう「アヒルの水かき」は通用しない

  • 匿名 より:

    昔も今も日本はアメリカにとっての使い捨てのATM 兼 肉の盾。
    日本の土地に日本人の金でアメリカ様を守る防衛施設を作り
    ネトウヨはそれを日米同盟の深化だと言って能天気に歓迎する。
    色々終わってるな、この国は、おっと国じゃなく米信託統治領だったか。

  • 匿名 より:

    日本に新型レーダーを作っても役に立たない。
    中露の新型ミサイルは弾道弾ではなく極超音速ブーストグライド兵器、滑空ミサイル。
    ミサイルディフェンス網は迂回するから迎撃は不可能。
    役に立たないだけでなく、有事の祭には真っ先に日本が狙われるだけ。
    もっともアメリカにとっては反撃の時間稼ぎにはなるかも知れないが、日本は壊滅するだろう。
    いうなれば日本は炭鉱のカナリア。
    いかに頭の悪いネトウヨでもこれくらいの事は理解できるだろう。

  • 匿名 より:

    そんな事このブログで以前論破されてるよw
    ICBMをロフテッド起動で日本に撃ち込んだら落下速度が加速されてイージスアショア等の迎撃ミサイルでは撃ち落とす事は不可能だってね!
    ネトサポが必死になって否定していたけどね(苦笑)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next