新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【物議】東京新聞・望月記者の署名運動に中学生、運営は「規約違反ではない」と明言!KAZUYA氏ら政権支持層はバッシング!

*署名運動
官邸が東京新聞の望月記者の質問を止めるように要請した問題について、署名サイト「Change.org」で中学生が支援を呼び掛けた運動が物議を醸しています。

問題視されているのは署名を呼び掛けた中学生が14歳という点で、右派層や保守層が「署名サイトはそもそも16歳未満は利用禁止」「その年齢だと何の責任も負えないし、持ち上げる方がどうかしてる」などと批判。署名運動の中止や見直しを求めて、ネット上で批判のコメントを書き込んだことで大炎上騒動に発展しました。

このような動きに署名サイト「Change.org」の運営はメディアの取材を受けて、「16歳未満の方が利用する場合、アカウントを親に作成してもらって、お子さんと共同管理という形にするか、お子さん本人がアカウントを作成し、保護者の方から同意書をいただくかの2通りがあります。この中学生の場合は最初のケースに当たるので、規約に違反していません」とコメントし、中学生の署名運動に問題はないと強調しています。

そして、今回のバッシングに「子どもが『なぜ?』と疑問を持つことに対し、バッシングが起きることは、民主主義の芽を摘むことになり、残念です」などと疑問を投げ掛けていました。運営が問題なしと強調しているのに、今も偽名や未成年者として安倍政権の支持者らが強く批判を繰り返しています。

 

東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名集めた中2の女子生徒、「規約違反はない」とChange.orgが回答
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00010009-huffpost-soci

官房長官会見をめぐって首相官邸側から問題視されている東京新聞記者を支援する署名をインターネットを通じて集めた中学2年の女子生徒(14)が誹謗中傷されている問題で、中学生が署名を呼びかけたサイト「Change.org」の担当者が3月7日、ハフポストの取材に応じた。
担当者は、中学生がサイトの利用規約に「違反している」とする一部批判について、「違反は特にありません」と話した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!