新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

関東大震災の朝鮮人虐殺、小池都知事が追悼文送付を今年も見送り 3年連続で無し 「震災の式典で追悼している」


関東大震災の混乱時に殺害された朝鮮人の犠牲者らを追悼するための式典に、今年も東京都知事は追悼文を送らないと発表しました。
東京都は小池百合子都知事になってから3年連続で朝鮮人犠牲者の式典に追悼文を送っておらず、追悼式を主催している市民団体からの署名や要請も拒否。

追悼文を送らない理由について小池百合子都知事は「都が追悼式と同じ日に開いている大法要で、すべての犠牲者に追悼の意を表している」として、関東大震災の式典で追悼していると強調していました。

ただ、震災の全体の犠牲者を追悼するための式典と、朝鮮人殺害事件の式典は全くの別個であり、有識者からも小池都知事の対応に批判の声が相次いでいます。

 

関東大震災の混乱で殺害の朝鮮人 都が3年連続で追悼文見送り
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190809/k10012029841000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

毎年9月に市民団体が行っている、関東大震災の混乱で殺害された朝鮮人犠牲者の追悼式をめぐり、東京都の小池知事は、追悼文の送付を3年連続で見送る考えを明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!