新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

台風で倒壊したゴルフ場の巨大ポール、1週間経過も放置状態に 民家を破壊したまま 行政「民間同士なので」


台風15号の影響でゴルフ練習場のポールが倒れ、複数の住宅が大被害を受けた問題で、今も撤去作業が始まっていないことが分かりました。

行政側はあくまでも民間同士の問題として関与せず、ゴルフ練習場に撤去作業を行うように要請。
これに対しゴルフ練習場の方は「撤去作業を行う業者を探しているが、技術的に難しいとして請け負ってくれる業者が見つからない状態が続いている」とコメントしており、撤去作業の開始は見通しが立っていないとしています。

そのため、住宅数十軒が大きな被害を受けているのにも関わらず、依然として放置状態が続いているのです。住民からは行政に撤去作業を求める声が高まっており、放置状態の現状に怒りや不満の声が相次いでいます。

 

倒壊したゴルフ練習場のポール 1週間たっても撤去始まらず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190916/k10012084581000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

台風15号でゴルフ練習場のポールなどが倒れ複数の住宅に被害が出た千葉県市原市の現場では、1週間がたった今も撤去作業が始まっていません。現場では、屋根の修理などを行えず室内が雨ざらしになっている住宅も多く、住民からは早急な対応を求める声が上がっています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!