新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

超党派の国会議員らが靖国神社を集団参拝!衛藤大臣や丸山穂高議員の姿も 安倍総理は真榊を奉納

*共同通信
10月17日午前に衛藤一億総活躍担当大臣が現役の閣僚として、2年半ぶりに靖国神社を参拝しました。

靖国神社では秋の例大祭が行われており、安倍総理も合わせて「真榊(まさかき)」と呼ばれる供え物を奉納しています。中国などに配慮して参拝は見送りましたが、18日に靖国神社を参拝した超党派の国会議員には自民党のメンバーも数多く居ました。

また、戦争発言で問題視されたN国党の丸山穂高議員の姿も見られ、こちらも色々な意味で物議を醸しています。
靖国神社にA級戦犯の東条英機氏らが祀られてから、天皇陛下が参拝を止めた背景もあり、靖国神社の参拝は日本国内でも賛否両論となっているところです。

 

衛藤大臣が靖国神社参拝 閣僚の参拝は2年半ぶり
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191017/k10012135671000.html

衛藤一億総活躍担当大臣は、17日午前、秋の例大祭が行われている東京 九段の靖国神社に参拝しました。安倍政権の閣僚が、春と秋の例大祭や、「終戦の日」に合わせて靖国神社に参拝するのは、2年半ぶりです。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!